ハイヤーサイエンススクール

記事一覧(61)

人間は光を出せる!?バイオフォトンとは?

オーラやチャクラ、気などと聞くと皆さん身体が発光しているようなイメージを持たれるかと思います。あなたはご存知でしょうか?「生命体は発光している」ということが研究で明らかになっていることを。そして、実験で光を使って細胞同士が情報交換していること、光の力をコントロールすることは可能だということなども判明しているのです。バイオフォトンを知っているか?現在、人体がバイオフォトンと呼ばれる整体光子を発していることは、科学的に常識になりつつあります。この光(光子)は人の目では感知できないほど弱く超微弱光子とも言われています。(人間が認識できる光の1,000倍弱い光)テレパシーは特殊能力ではないことが明らかに?ハーバード大学の専門家が研究チームを率いて行った実験でインド〜フランス間で人の脳波を用いて「メッセージを伝える実験」が成功しているものは、記憶にあたらしいことですが、今までに様々なテレパシーに関する実験を行っている研究者がいましたが、科学では説明できない部分を今後はこのバイオフォトン(生体光子)の存在が明らかにするかもしれませんね!我々は光をコントロールして出せる!?研究では、とても暗いところで人間が「強く光をイメージするとバイオフォトンの発光量が増える」ということが判明しています。加えて実験で、集中すると指先からの発光量が多くなることも証明されているのです。

スターシードとは?[インディゴ、クリスタル、レインボー]

スピリチュアルの話の中で、「スターシード」や「インディゴチルドレン」や「クリスタルチルドレン」など「〜チルドレン」のような、用語を聞くことがあると思いますが、今回は、その用語についてまとめていきます。【目次】・スターシードとは?・〜チルドレンとは?スターシードとは?スターシードとは、地球の次元上昇(アセンション)を助けるために、自ら志願して地球に舞い降りた人々のことを言いますスターシード以外に、スターチャイルドやスターピープルなどの用語もありますが、同じ意味だと思ってもらって大丈夫です。スターシードは「3次元世界に疑問を感じていたり、 適応するのに苦労すしてしまう」という特徴があるようです。今からご紹介する「インディゴチルドレン」「クリスタルチルドレン」「レインボーチルドレン」もすべてスターシードです。〜チルドレンとは?まずは、インディゴチルドレンですが、インディゴチルドレンとは、1975年以降に生まれた人に多いようで、第1陣でスターシードとして地球にやってきた人々になります。変化をもたらすために地球にやってきました。次にクリスタルチルドレンですが、1985年以降に生まれてきた人々に多く、第2陣で地球にやってきました。彼らは、愛と調和をもたらすことが目的です。最後にレインボーチルドレンですが、2005年以降に生まれた人に多く、第3陣としてやってきたスターシードで地球のアセンションを完全なものにするためにやってきた人々です。まとめると、1975年〜 第一陣 インディゴチルドレン1985年〜 第二陣 クリスタルチルドレン2005年〜 第三陣 レインボーチルドレンとなっています。90%が上記の年代に沿って生まれているです。としさんは、1961年生まれの数少ないインディゴチルドレンです。それでは、今回はこのへんで!今日も最後までご覧いただきありがとうございました^^5次元思考で見る世界のyoutubeチャンネルはコチラチャンネル登録お願いします^^↓ (随時更新中!)【Youtube5次元思考で見る世界】

幸せになりたと思う君に知ってほしい4つのこと

人類皆、意識的に、もしくは無意識的に「幸福になりたい」と思う気持ちを持っているはずです。今回は、幸せになりたいと思っている人に知ってもらいた4つのことを書いてみました。それではどうぞ1.周りの環境や他人が変わらないのを責めない幸せな人は、自分の置かれた環境や、他人が間違っていて、やり方を変えようとしないことを責める代わりに、上手に自分を適応させます。その方が速いからです。どんな物事でもまず、自分に矢印を向けましょう。2.好きなものを考える時に、嫌いなものは考えない幸せな人は、いつでも、ただ自分の好きなものを選び続け、それを選ばない人を批判したり、嫌いな理由を考えたりしません。イライラしたりモヤモヤするだけだからです。「好き」つまりポジティブにフォーカスする。「でも、どうしても嫌いなものを考えてしまうんです。」という方は、瞑想をしてみてはいかがでしょうか?1つの事に意識を集中することができるようになるはずです。3.自分と他人を比べない 幸せな人が幸せでいる秘訣は、ここにあります。個性や好みの違いがあるだけで、みんな自分のやるべきことをやっている点では同じだと考えます。他人と自分を比較して幸福を求める「相対的幸福」ではなく、自分という「絶対的幸福」で生きましょう。相対的幸福は他人と自分を比較した時にまだ、自分が満たされていないとう欠乏感からくるものです。一方、絶対的幸福は、自分はすでに満たされていると感じることで、他人と比較することがないので永遠に幸せを手にできます。相対的幸福は「上には上がいるので終わりがない」のに対して、絶対的幸福は「考え方をシフトすれば、今この瞬間から幸福になれるのです」4.自分の価値を認めるのに、条件をつけない幸せな人は、今ある自分のそのままの姿に、揺るぎない価値があると考えます。存在しているだけで素晴らしく、生きているだけで価値があります。考えてみてください。自分には全く価値がないと思っている人でも普段生活するなかで、電気や水使いますよね?それだけで価値を提供していることがわかりますか?電力会社や水道業者の利益になっているのですよ。そしてそれは、そこの従業員のお給料として支払われ、その方々の生活が成り立っている。それに、例えばあなたが、友人と食事をしたり、遊んでいるとき、相手の話を聞いてあげたり、相手があなたと接することで笑ったり笑顔になったり、喜んだりしたときなども、あなたは価値を提供していることになるのです。そのお友達は、言葉には出さなくても話を聞いてもらえて、スッキリしたりストレスが軽減したりしるものですし、相手が笑うということはあなたは相手の波動を上げたことにもなります。それに笑うと健康になりますし、相手を笑わせたら時は心の中で「よし、また一人健康にしたぞ(^o^)笑」と思ってもいいのではないでしょうか?笑あなたは知らず知らずの内に価値を提供していますし、コミュニティ、社会、地球、宇宙にとって大切で、無くてはならない存在なのです。遂にセミナーまで残り1週間となりました。まだ少し空きがありますので、この機会にご参加されてくださいね^^   ↓